平成20年度
第18回かばんデザインコンテスト入賞作品


総  評

非常に良く描き込んだデザイン画が数多くあり、力作ぞろいでした。
“みんないろんなバッグやカバンの情報を入手しているんだな
“流行に敏感だな”と
感心しました。ただ残念なのは、本格的なカバンのデザインが少なかったことと
入賞が女子ばかりで男子のガンバリに今後期待します。
     

入  賞  者 作品に対する評価 デザイン画 写  真
豊岡市長賞 「リングリュック」

吉田香琳

 近畿大学附属豊岡高等学校

2年5組
バッグの中心に開けた円形の穴がダイナミックなデザインです。
素材や部品、色の使い方、また、ステッチなど、全体のバランスがとても良く、上品なバッグになったと思います。
このシリーズで他のバッグのデザインも見てみたいと思います。
(財)たんしん地域振興
基金理事長賞
「Lace Bag」

春名美優

 兵庫県立豊岡総合高等学校

3年4組
ソフトでさわやかな風をイメージする華のあるパーティーバッグ。
持つ人の優しさを表現させてくれます。
兵庫県
但馬県民局長賞
「女の子らしいお嬢様バッグ」

長谷川千夏

兵庫県立豊岡高等学校

3年4H
バッグを閉じるのにボタンで留める。
これが何ともおもしろいと評価しました。
薔薇はパーティーバッグの場合は大きめ。その他の場面では小さめでOK。
 
豊岡市議会議長賞
「私が欲しいカバン」

和田美優

豊岡市立豊岡北中学校

3年4組
丁寧に描き込まれたデザイン画です。
裏側のチェック柄がかわいい。
外側の柔らかい感じと革ヒモのコントラストが良い感じになりそうです。
外側にも内側にもポケットがいっぱいあり実用的な感じ。
作品の仕上がりが楽しみです。
(財)但馬地域地場
産業振興センター
理事長賞
「サマーポシェット」

森本歩美

豊岡市立日高東中学校

3年1組
金具、飾り、素材、細かな部分にも丁寧な指図がしてあり、製作者の部材集めが大変でしょうが、出来上がりが楽しみなデザイン。
金属やガラス、革、布。
光沢、質感の変化がバリエーションよく考えられています。
豊岡鞄協会長賞
「モノクロバッグ」

上野真穂

豊岡市立豊岡南中学校

3年3組
モノトーンのバッグなのに可愛らしいデザインになりました。
前後のデザインがまったく違うイメージなのも楽しいです。
飾りの留め金やフリルに使った黄色がとても印象的です。
 



かばんアラカルト豊岡市鞄の歴史鞄が出来るまで鞄にまつわる人豊岡世界かばん博'94リンク